ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 浄化槽設置整備事業補助金制度

浄化槽設置整備事業補助金制度

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

町では、生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止するため、浄化槽設置整備事業補助金を交付しています。
なお、補助を希望される人は、事前に生活環境課へお問い合わせください。

補助対象の浄化槽

10人槽以下の浄化槽が対象となります。

補助対象区域

  1. 公共下水道全体計画区域及び農業集落排水事業対象区域を除く区域
  2. 公共下水道全体計画区域内の都市計画区域外

補助金の交付

補助対象区域において、補助対象となる浄化槽を専ら居住の用に供する建物(店舗等との併用住宅を含む。)に設置しようとする者に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助金額

金額は浄化槽の設置費用に相当する額とし、表に定める額を限度とします。 

補助金額
区域

人槽

区分

限度額

公共下水道全体計画区域及び
農業集落排水事業対象区域を
除く区域

5人槽

新築

332,000円

転換

460,000円

7人槽

新築

414,000円

転換

570,000円

10人槽

新築

548,000円

転換

760,000円

公共下水道全体計画区域内の
都市計画区域外

5人槽

新築

220,000円

転換

400,000円

7人槽

新築

276,000円

転換

500,000円

10人槽

新築

365,000円

転換

650,000円

  • 「転換」とは、既存建築物において、汲取便所またはみなし浄化槽を合併処理浄化槽に設置替えするものをいいます。ただし、みなし浄化槽からの転換の場合、建築物の増改築後に処理対象人員が増加する場合は「新築」扱いになります。
  • 「転換」に該当しないものは、全て「新築」扱いになります。