ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > 中小企業制度資金利子補給金交付制度

中小企業制度資金利子補給金交付制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月10日更新

 町内中小企業をめぐる経営環境は依然として厳しい状況にあることから、平成28年度より利子補給の対象を拡大し、期間を延長します。
 利子補給申請を行う際には、下記の記載内容をよくご確認の上、砥部町商工会にご申請いただくようお願いいたします。

事業対象者         

  1. 町内に1年以上店舗または事務所および住所を有し、中小企業を経営している個人および法人
  2. 町税を完納した人

上記全てに該当する人

対象資金         

平成28年4月1日から平成30年12月31日までの間に、下記に基づく資金融通を受けた人

  • 政府系中小企業融資機関から融通を受けた中小企業金融制度に基づく資金
  • 町内に支店を有する金融機関(伊予銀行・愛媛銀行・愛媛信用金庫)から借り受けた愛媛県中小企業融資制度に基づく資金

利子補給の期間         

融資を受けた日から5年以内

利子補給額         

対象資金は毎年度1人または1事業所につき500万円を限度とし、融通金額の0.5パーセントの範囲内とします。         

利子補給の手続き         

申請される人は下記書類を砥部町商工会に提出してください。         

  • 砥部町中小企業制度資金利子補給金申立書
  • 中小企業制度資金利子補給金交付申請概要書
  • 金融機関発行の支払利子額等の証明書並びに明細書
  • 完納証明書等(未納がない証明)
  • 委任状

交付の決定         

町は申請書の内容を審査し、交付を決定したときは、砥部町商工会を通じて通知します。

利子補給の方法         

砥部町商工会を通じて支払います。 

注意事項

完納証明書などの取得に関する注意事項

  •  砥部町戸籍税務課で完納証明書(12月から1月の取得日時点の証明書を1申請者につき1通)を取得してください。
  •  1事業者の人は会社、個人事業者の人は代表者個人の完納証明書を申請し取得してください。
  •  申請時には、利子補給の申請に使用する旨を伝えてください。
  •  完納証明書の取得直前に銀行などで納付を行った場合は、納付確認のため同日で証明書を発行できない場合があります。この場合は、納付済領収書を戸籍税務課窓口へ提出し発行してもらってください。

申請書ダウンロード

<事業所様式>