ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

妊婦歯科健康診査を受診しましょう

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月27日更新

妊娠中は、ホルモンバランスの変化やつわり等により、むし歯や歯周病になりやすくなります。
また重度の歯周病があると、早産・低体重児出産になる可能性があります。
健やかな妊娠、出産のために妊娠中からお口のケアを心がけ、安定期(妊娠16週から31週ごろ)に早めに受診しましょう。砥部町に住民票のある妊婦の人は、砥部町指定医療機関(歯科医院)にて無料で歯科健診を受けられます。

※砥部町で発行される「妊婦歯科健康診査受診票」が必要です。紛失などによる再発行は保健センターまでお問い合わせください。

妊婦歯科健康診査案内チラシ [PDFファイル/500KB]

対象

歯科健康診査時に砥部町に住民票のある妊婦

受診回数

妊娠期間中に1回

受診場所

砥部町指定医療機関(歯科医院)

妊婦歯科健康診査実施医療機関 [PDFファイル/144KB]

予約・受診

随時(予約制)

受診を希望する医療機関へ電話予約のうえ、受診してください。
受診当日は妊婦歯科健康診査受診票、母子健康手帳、健康保険証を持っていきましょう。

内容

問診、歯科健康診査、歯科保健指導

注意事項

妊婦歯科健康診査は公費負担ですが、治療が必要となった場合には実費が必要です。
また、健康診査受診票未使用の場合、現金での払い戻しなどはできません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)