ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 『砥部町人口ビジョン-改訂版-』及び『第2期砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略』の公表について

『砥部町人口ビジョン-改訂版-』及び『第2期砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略』の公表について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月18日更新

砥部町では、急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、住みよい環境を確保して、将来にわたって活力ある社会を維持していくため、『砥部町人口ビジョンー改訂版-』及び『第2期砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略』を令和2年3月17日に策定しました。
人口ビジョンでは、2060年(令和42年)の砥部町の人口を15,000人とすることを目指し、総合戦略では、人口ビジョンで定めた3つの基本目標に基づき、本町の特色である松山市のベッドタウンとして、また、砥部焼の産地として、子育てに手厚く、さらに文化の薫るアートタウンとして、とりわけ若い世代に「住んでみたい」「住んで良かった」と思われるまちづくりを進めることを目指しています。

将来の姿

文化とこころがふれあうまち(人口15,000人:2060年)

基本目標

  1. 子育て世代のモデルタウン
  2. 選ばれるベッドタウン
  3. 住み続けたいアートタウン

砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略など

砥部町人口ビジョンー改訂版- [PDFファイル/3.12MB]

第2期砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/1.12MB]

【概要版】

砥部町人口ビジョンー改訂版- 第2期砥部町まち・ひと・しごと創生総合戦略 [PDFファイル/1.19MB]

計画期間

 令和2年度~令和6年度

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)