ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

育児・介護休業法

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月29日更新

育児・介護休業法

 育児・介護休業法は、育児や介護をする労働者が、仕事と育児、または仕事と介護を両立できるように支援する制度です。
 仕事か介護のどちらかを選ぶのではなく、不当な扱いを受けることなく仕事と介護、仕事と育児のどちらも選び両立できることを目的としています。

育児・介護休業法の制度の概要

  • 育児休業
  • 介護休業
  • 子の看護休暇
  • 介護休暇
  • 育児・介護のための所定外労働の制限
  • 育児・介護のための時間外労働の制限
  • 育児・介護のための深夜業の制限
  • 育児のための所定労働時間短縮の措置
  • 介護のための所定労働時間短縮等の措置
  • 小学校就学の始期に達するまでの子を養育する労働者に関する措置
  • 労働者の配置に関する配慮
  • 紛争の解決

詳細は、厚生労働省ホームページ<外部リンク><外部リンク>をご覧ください。