ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 砥部陶街道 > 砥部陶街道五十三次スタンプラリー

砥部陶街道五十三次スタンプラリー

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月9日更新

【お知らせ】

 陶街道五十三次スタンプラリーのポイントが一部変更になりました。

(旧)一番 「念ずれば花ひらく」百番碑(開花亭)
(新)「念ずれば花ひらく」百番碑(砥部町役場駐車場)

(旧)十四番「中央公民館の友愛の像」(中央公民館前)
(新)「中央公民館の友愛の像」(砥部町役場正面入り口)

※中央公民館改修のため、スタンプ台のみ移設しています。申し訳ございませんが、工事期間中ご覧になれません。

(旧)十五番「中央公民館の陶壁画」(中央公民館)
(新)「中央公民館の陶壁画」(砥部町役場正面入り口)

※中央公民館改修のため、スタンプ台のみ移設しています。申し訳ございませんが、工事期間中ご覧になれません。

 

詳細ページ陶街道五十三次スタンプラリーがプチリニューアル!はこちら

※ポイント変更前のスタンプラリー帖(台紙)を持っている人は、引き続きそのままお使い頂けます。
平成27年4月1日より欠番となった二番「井上正夫記念館(真砂家)」と三十七番「川登水車」は、スタンプ印がなくても完巡とさせていただきます。

砥部陶街道五十三次スタンプラリーのしくみ

砥部陶街道五十三次スタンプ台

 砥部焼ゆかりのスポットはもちろん、のびやかな自然と親しむ場所からファミリーレジャーを満喫できる施設、そして温泉まで、たくさんの見どころ、遊びどころがある砥部町。

 この町の遊び方として注目を集めているのが「砥部陶街道五十三次スタンプラリー」。これは国道33号から国道379号沿いに点在する「自然・歴史・文化・砥部焼」にちなんだ53のポイントを巡るスタンプラリーです。

 巡り方にルールはありません。順番も手段も自由、何日かに分けて巡ってもかまいません。期限はないので足の向くまま気の向くまま、自分のペースで砥部町と親しむことができます。各ポイントに置かれたスタンプを「しらべ帖」などに押し、全て集めたら、うれしい特典があります。

陶街道五十三次しらべ帖

 砥部陶街道五十三次に興味を持った人は、「しらべ帖」を手に入れましょう。(本体価格500円[税抜])
 五十三次のポイントが写真入りで詳しく紹介されています。窯元紹介や詳しい地図もあり情報満載。

陶街道五十三次しらべ帖第3版表紙

陶街道五十三次しらべ帖(改定最新版) 販売所

砥部陶街道五十三次スタンプラリー関連施設

砥部町役場、砥部町役場広田支所、砥部焼伝統産業会館、砥部町陶芸創作館、とべ温泉湯砥里館

県内主要書店

明屋書店、宮脇書店、Tsutaya(つたや)書籍販売コーナー

陶街道五十三次携帯メール会員募集中!

携帯メール会員登録バナー

53ポイントを全て巡った人

景品(砥部焼完巡記念メダル、ステッカー、砥部焼伝統産業会館入館券、とべ温泉湯砥里館入浴券) ポイントを巡って、53カ所全てのスタンプを「しらべ帖」などに押したら、【本陣】砥部焼伝統産業会館で景品をプレゼント。
 砥部焼完巡記念メダルには干支の絵が入っています。毎年巡って、12種類集めてみませんか。

 景品は、砥部焼完巡記念メダル(コースター兼用)、ステッカー、砥部焼伝統産業会館入館券、とべ温泉湯砥里館入浴券です。

県外から来た人は

冊子「砥部焼」と砥部焼特巡記念メダル

 お好きな5つのポイントを巡って、「しらべ帖」などにスタンプを押したら、【本陣】砥部焼伝統産業会館で景品をプレゼント。
 県外在住を証明する免許証または健康保険証などを持ってきてください。

 景品は、砥部焼特巡記念メダル(コースター兼用)、砥部焼の歩みなどが掲載されている冊子『砥部焼』です。

砥部陶街道五十三次スタンプラリーに参加する人へ

 何回も巡られる人や、5つのポイントを巡る人、11(イレブン)ウオークに参加される人は、「陶街道五十三次スタンプ帖」、「11(イレブン)ウオークスタンプ帖」をご活用ください。
 詳しい場所が分からない人は「しらべ帖」をご利用ください。

ダウンロード

ぐるっと巡る!松山・東温・砥部  

 松山市・東温市・砥部町で、観光客の増加や滞在型観光を推進するため、「広域観光連携推進協議会」を設立し、
 観光客の回遊や滞在型の観光を促進するため、回遊ルートづくりや全国への情報発信を行っています。

 記念品のプレゼントを行っていますので、ぜひ、こちらをご覧ください。
  「ぐるっと巡る!松山・東温・砥部」ホームページ<外部サイト><外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)