ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 映像ニュース > じねんじょが収穫されました(高市)(映像ニュース)

じねんじょが収穫されました(高市)(映像ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月3日更新

じねんじょの収穫動画トップじねんじょの収穫 [動画/7.04MB]

動画の紹介

広田地域は、古くからじねんじょの自生地として知られており、およそ20年前から栽培に取り組んでいます。
毎年、伊予農業高等学校との共同開発により、品質が保たれています。
広田のじねんじょは、粘りが強く、味、風味が良いと評判です。
じねんじょは、ビタミンやミネラルが豊富で滋養強壮や老化防止に効くといわれます。

写真で紹介

じねんじょ畑

広田地域総津のじねんじょ畑じねんじょを掘りおこす米田さん
かごに入れてある約1メートルのじねんじょ贈答品用の箱に入ったじねんじょ

広田自然薯組合の米田さん(高市)のじねんじょ畑です。

じねんじょまつり

12月2日、道の駅ひろた「峡の館」で、じねんじょまつりが開催され、大勢のじねんじょファンが来場しわれ先にと買い求めていました。
麦とろ、揚げとろの試食やふわかけお好み焼きもまつりが始まると長蛇の列ができる人気ぶりで、集まった人たちは、じねんじょを堪能していました。

じねんじょまつりは愛媛CATVさんの番組で紹介されています。

お客さんがたくさん訪れているじねんじょを販売するブースじねんじょを使ったお好み焼きを焼く伊予農業高等学校の生徒