ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 映像ニュース > 砥部小学校で「どんぐり教室」が行われました(映像ニュース)

砥部小学校で「どんぐり教室」が行われました(映像ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月25日更新

どんぐり教室

10月25日、砥部小学校の1年生を対象に「どんぐり教室」が行われました。毎年、岡本昭雄さん(大平区)の協力で行っているもので今年で8年目になります。

岡本さんは、この日のためにたくさんの「どんぐり」を集め、「どんぐりコマ」を作って持ってきてくれました。

子どもたちは、「どんぐり」について色んな話を聞いた後、「どんぐりコマ」に絵を描いたり、コマ回しを友達と競争したり、夢中になっていました。なかには、コマを上下逆にして上手に回している子もいました。

「どんぐり」についての話の中で、「どんぐり」の芽は、どこから出てくるのか?という問題も出されました。
答えは、下記、動画中にあります。

写真紹介

写真左:岡本さんから「どんぐり」の話を聞く子どもたち
写真右:「どんぐりコマ」に絵を描いて、自分だけの「どんぐりコマ」を作ります。

岡本さんのどんぐりの話をきく子どもたちどんぐりゴマにマジックで絵を描く子ども

写真:「どんぐりコマ」回しに夢中の子どもたち(写真左・中央は岡本さん)

どんぐりゴマを回す子どもたちとそれを見守る岡本さんどんぐりゴマを回す子どもたち

動画紹介

「どんぐり教室」の動画(抜粋)は、下記の動画再生でご覧になれます。

どんぐり教室の動画トップどんぐり教室[動画/9.94MB]