ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 映像ニュース > 広田地域地方祭が行われました(映像ニュース)

広田地域地方祭が行われました(映像ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月23日更新

広田地域地方祭

10月23日、広田地域の地方祭が行われました。玉谷地区、仙波地区、総津地区、高市地区など、広田地域各地で、伝統の獅子舞や神輿の練り歩きなどが行われ大勢の人で賑わいました。

仙波地区では、今年新調した神輿が披露されました。
高市地区では、山村留学センターの児童を含む高市小学校の全児童が、練習を重ねてきた、伝統の「舎儀利」や「おたび練り」、神楽などを披露し、祭りを盛り上げました。

写真紹介

玉谷

写真左:お旅所へ向かう神輿
写真右:昨年から復活した巫女神楽、今年は「浦安の舞」と呼ばれる舞を正式に演じるべく夏休みから練習してきました。

大人神輿を担いでいる玉谷地区の大人たち巫女の装いで神楽を披露する女の子2人

仙波

写真:今年、新調された神輿を担ぐ地域の人々

神社の前で大人神輿を担ぐ仙波地区の大人たち鳥居をくぐり神社から出てくる大人神輿

総津

写真:特別養護老人ホームひろたの前での獅子舞の演目

台座に置かれた神輿の前で舞う獅子獅子舞の演目を披露している獅子と少年

高市

写真:神社の急な階段をゆっくりと下りる神輿

階段を下りる神輿

山村留学センター・高市小学校の子どもたち17人が、9月末から練習を重ねてきた「舎儀利(しゃんぎり)」、「おたび練り(おたびひねり)」と呼ばれる行列です。
写真左:「舎儀利」の行列
写真右:舎儀利に続く成前獅子の「おたび練り」の行列(狐、猿、猟師、爺、孫、お福、成前獅子など)

舎儀利の行列お練りの行列

動画紹介

広田地域地方祭の動画(抜粋)は、下記の動画再生でご覧になれます。

広田地域秋祭り動画トップ地方祭[動画/13.76MB]