ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

追加接種(4回目)のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月5日更新

新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として、4回目の追加接種を実施します。

接種券の送付

  • 砥部町から送付された「接種券一体型予診票(接種券が印刷された予診票)」と「予防接種済証」が必要です。
  • 接種券(接種券一体型予診票と予防接種済証)」は、3回目接種から5か月を経過する人に、順次、住民票所在地へ送付します。
  • 接種記録に誤りがある」、「接種券が届かない」などの場合は、砥部町保健センター(089-962-6888)に連絡してください。

60歳以上の人

  • 3回目の接種を受けた順に送付します。
接種券の送付時期
3回目の接種時期接種券送付日5か月を経過する月
令和3年12月令和4年5月25日経過
令和4年1月令和4年5月25日経過
令和4年2月17日以前令和4年6月15日経過
令和4年2月28日以前令和4年6月22日経過
令和4年3月令和4年7月中旬令和4年8月
令和4年4月令和4年8月中旬令和4年9月

18歳から59歳までで基礎疾患を有する人など重症化リスクが高いと医師が認める人

3回目接種後に転入した人・海外等で接種をした人

  • 3回目接種後、他の自治体から引っ越すなど、住民票所在地が変更となった場合、4回目接種のための接種券は送付されません。
  • 砥部町に転入する前に3回目接種を受けた人で、4回目接種を希望する人は、接種券の発行申請をしてください。
  • 接種が可能となる時期(3回目接種から5か月後)の2週間前までに接種券を送付します。
  • 申請は、砥部町に転入した日から受け付けます。

申請が必要な人

  1. 他の自治体で、3回目接種後に砥部町に転入した人
  2. 次の方法で、ファイザー社製、モデルナ社製、ノババックス社製のワクチンによる3回目の接種をした人
  • 海外在留邦人向け新型コロナワクチン接種事業(成田空港・羽田空港)
  • 在日米軍従業員接種
  • 製薬メーカーの治験
  • 海外での接種
  • (注意1)中国などで、復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社製の「コミナティ」の接種を受けた人は、ファイザー社製の接種を受けたとみなします。
  • (注意2)インド血清研究所で製造された「コボバックス」の接種を受けた人は、ノババックス社製の接種を受けたとみなします。

申請先

  • 砥部町保健センター
  • 〒791-2120 伊予郡砥部町宮内1368番地
  • 電話番号 089-962-6888
  • ファックス番号 089-962-6891
  • 受付時間:8時30分から17時まで(平日)

申請書

Web(ウェブ)申請

実施期間

  • 令和4年5月25日から令和4年9月30日まで

接種回数・費用

  • 3回目の接種日から5か月以上経過後に1回接種します。
  • 接種費用は無料です。
  • 砥部町がワクチン接種のために金銭や個人情報を、電話や電子メールなどで求めることはありません。

接種対象者

  • 4回目の追加接種は重症化予防を目的として行われます。対象者以外の人(59歳以下で健康な人など)への追加接種の実施については、厚生労働省において引き続き検討されます。

新型コロナワクチンの接種を3回受けた人のうち、次のいずれかに該当する人

  1. 接種日時点で60歳以上の人
  2. 18歳から59歳までで基礎疾患を有する人など重症化リスクが高いと医師が認める人

医療従事者・高齢者施設等の従事者

  • 医療従事者・高齢者施設等の従事者であっても、59歳以下で健康な人は4回目接種を受けることができません。
  • 1回目から3回目の接種では優先して接種することが可能でしたが、4回目接種では、18歳から59歳の人は基礎疾患を有する人など重症化リスクがある人のみに対象が限定されています。

ワクチンの種類

接種会場(医療機関)

  • 変更する場合があります。
追加接種(4回目)医療機関
医療機関名ワクチンの種類医療機関へ直接予約コールセンター予約Web予約所在地
ファイザーモデルナ
かどた内科×089-957-3113高尾田635番地2
鎌井内科×089-962-6262××千足20番地7
砥部町国民健康保険診療所×089-969-2020×総津396番地
砥部病院×089-957-5511××麻生40番地1
豊島医院×089-962-2073××大南198番地2
中川内科×089-956-0600××高尾田51番地
西村医院089-962-3122宮内811番地
みずほ整形外科
(注意)19歳以上
×089-905-7118××麻生7番地5
柳田医院××高尾田287番地
山本クリニック089-962-2036宮内946番地
よしおか内科×高尾田1093番地15
八倉医院×089-958-1555××重光275番地1

接種後に副反応が起きた際の健康被害救済制度

  • 予防接種を受けた人に健康被害が生じた場合、その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく給付(医療費等の給付)が行われます。
  • 請求には、予防接種を受ける前後のカルテなど、必要となる書類があります。必要な書類は種類や状況によって変わりますので、砥部町保健センターにご相談ください。
  • 制度の詳細は、厚生労働省ホームページ「予防接種健康被害救済制度」<外部サイト><外部リンク>をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)