ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

身体障害者手帳

印刷用ページを表示する掲載日:2011年2月1日更新

身体障害者手帳とは

 視覚障害・聴覚、平衡機能の障害・音声機能、言語機能またはそしゃく機能の障害・肢体不自由・心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害がある人が、さまざまな福祉サービスを利用するために必要な手帳です。

手帳の交付申請

 申請書は介護福祉課福祉係へ提出してください。

申請に必要なもの

  • 身体障害者(児)手帳交付申請書
  • 身体障害者福祉法第15条指定医師による診断書・意見書
  • 写真1枚(縦4センチ、横3センチの顔写真で1年以内に撮影したもの)
  • 印鑑

  ※指定医師の詳細や申請書などの様式は、介護福祉課福祉係へお問い合わせください。

手帳の交付

 手帳ができましたらお知らせします。手帳の郵送はできませんので、介護福祉課福祉係へお越しください。(代理人でも構いません。)
 その際、印鑑が必要です。