ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域振興課 > 消防署の職員を名乗る不審電話に注意してください。

消防署の職員を名乗る不審電話に注意してください。

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月23日更新

 愛媛県内で「消防署の職員ですが、一人暮らしの高齢者に無料で防災グッズをお配りしています。」といった不審な電話がかかる事例が発生しています。

特徴 

1.家族や世帯の状況を聞いてくる。
2.防災グッズを無料で配布すると言って氏名や住所などの個人情報を聞いてくる。
3.書類を送るので記入して返信してほしいと言う。
4.一人暮らしの高齢者でないことが分かると、すぐに電話を切る。

不審だなと思ったら

1.消防署の職員が電話で氏名や住所などの個人情報を尋ねることはありません。また、郵送により無料で防災グッズを配布することもありません。質問には答えず、すぐに電話を切ってください。
2.電話の後に、送り先が「消防署」と記載されている郵便物が届いても受取を拒否してください。
3.受け取ってしまい購入代金を請求された場合は、消費生活相談窓口(☎188)へご相談ください。