ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふるさと納税

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月29日更新

 ふるさと納税のお願い

ふるさと納税とは

砥部町を応援したいと思う人が「寄附」することで「ふるさと」に貢献する制度です。
寄附者が砥部町へ寄附した場合、寄附金額のうち、2,000円を超えた額について、個人住民税額のおおむね2割を上限として、今住んでいる場所で納める所得税や個人住民税から税金を軽減できる制度です。
ふるさと納税について

寄附金の使い道

私たちのまち砥部町は、平成17年1月1日に、旧砥部町と旧広田村が合併して誕生した町です。
皆さまの寄附金を、まちづくり事業に使わせていただきますので、次のメニューの中から「ふるさと納税」の使い道をお選びください。

「やすらぎ」本町に住む全ての住民が感じる心と体の安らぎ【健康・福祉、安全・安心分野】

【健康・福祉分野】

 だれもが地域で幸せに暮らすことができるまちを実現します

【安全・安心分野】

 防災・防犯に取り組み、安全で安心して暮らすことができるまちを実現します

「はぐくみ」本町の未来を担う人が育ち、生涯にわたり学びがある育み【子ども・教育、生涯学習、文化・スポーツ分野】

【子ども・教育分野】

 未来を担う子どもたちが、たくましく健やかに育まれるまちを実現します

【生涯学習分野】

 身近な学びと交流により豊かな心が育まれるまちを実現します

【文化・スポーツ分野】

 文化・スポーツ活動により感性が育まれるまちを実現します

「いろどり」人々の交流や産業の発展により本町に生まれる彩り【産業、観光・交流分野】

【産業分野】

 多彩な地域資源を活かし、人や地域が潤うまちを実現します

【観光・交流分野】

 多くの人々が訪れる交流の活発なまちを実現します

「かいてき」本町の暮らしの利便性を高め、都市機能としての基盤強化を図る快適【社会基盤、生活・環境、行財政分野】

【社会基盤分野】

 快適な住民生活を支える社会基盤を実現します

【生活・環境分野】

 豊かな自然と共に生きる環境整備を実現します

【行財政分野】

 人々の生活を支えるため、持続可能な行財政運営を実現します

その他

寄附金は、皆さまのご意向に添って活用させていただきますが、ご指定がない場合は、【産業、観光・交流分野】に活用させていただきます。
また、寄附金の実績については、ホームページにて公表いたします。

寄附金実績

寄附の方法

国の制度改正により、ふるさと納税がより使いやすくなりました!

より便利になったふるさと納税制度で、ふるさと 砥部町を応援いただきますようよろしくお願いいたします。

寄附申出書の提出

ふるさと納税ポータルサイトでのインターネット申し込みができるようになりました!

インターネットでのお申し込み

申し込みフォーム(外部サイト「ふるさとチョイス」)に必要事項を入力し、お申し込みください。

バナー<外部リンク>

郵送・ファクスでのお申し込み

下記「寄附申出書」をダウンロードいただき、必要事項を記入して、郵便またはファクスでお申し込みください。

寄付申出書の提出

 

寄附金の払込方法

次のいずれかの方法により納付してください。

クレジットカード決済

ご利用は寄付金額が5,000円以上となります。外部サイト「ふるさとチョイス」からのお申し込みでご利用いただけます。

郵便振替

郵便振替用紙(払込取扱票)を郵送します。手数料はかかりません。

銀行振込

納入通知書を郵送します。指定金融機関以外での振込には手数料がかかります。

【指定金融機関:えひめ中央農業協同組合、伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫】

現金

地域振興課(砥部町役場2階)へお越しください。

現金書留

郵便料金(基本料金・運賃+書留の加算料金)がかかります。

寄附金の受領を証明する書類

町から寄附者へ「寄附金受領証明書」を送付しますので、確定申告の際にご使用ください。

ふるさと納税をされた方(外部サイト「国税庁ホームページ」<外部リンク>

感謝の気持ち

平成28年1月からお礼の品がリニューアル!

定番の砥部焼に、柑橘や七折梅製品、お酒などを加えた季節のギフトメニューからお好みの品をお選びいただけます。

10,000円以上の寄附をしていただいた方には、お礼状とふるさと産品(特産品)を一品お贈りします。(外部サイト「ふるさとチョイス」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)