ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健センター(保険健康課 健康増進係) > 子宮頸がん予防ワクチンの接種について

子宮頸がん予防ワクチンの接種について

印刷用ページを表示する掲載日:2013年6月21日更新

子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的勧奨一時差し控えについて

 厚生労働省の勧告により、平成25年6月14日から、子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス感染症)予防ワクチンの接種については、積極的勧奨を差し控えることになりました。

 なお、この定期接種は、中止となるものではなく、全額公費負担での接種は継続しますので、ワクチンの効果や副反応について医療機関とよく相談し、十分理解した上で、保護者の方の判断で接種するようにしてください。

 ※詳細については、下記関連資料をご参照ください。

 子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(厚生労働省作成リーフレット) [PDFファイル/1.35MB]

 ヒトパピローマウイルス感染症の定期接種の対応について(勧告) [PDFファイル/69KB] 

   

子宮がん検診(集団検診)について

[先頭へ]

 子宮頸がん予防ワクチンを接種した後も、全ての子宮頸がんを予防できるわけではありません。
 また、初期の子宮頸がんには自覚症状がありません。
 砥部町では、子宮がん検診を行っていますので、早期発見のためにも、検診を受けましょう!

対象者砥部町に住民基本台帳登録のある20歳以上の女性
内容2年に1回受診できます
費用1,200円
場所保健センター等

 

[先頭へ]

 
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)