ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特定不妊治療費助成事業について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月29日更新

 特定不妊治療とは、不妊治療のうち体外受精および顕微授精をさします。砥部町ではこの特定不妊治療を行った方に対し、治療費の一部を助成しています。

 

 対象者

 次のいずれにも当てはまる夫婦を対象とします。 

   愛媛県が実施する特定不妊治療費助成事業の対象者であること 

   夫婦の両方またはいずれかが砥部町に1年以上住所を有していること

   町税を滞納していないこと

  助成額および助成期間

 特定不妊治療に要した治療費から、愛媛県の助成額を引いた残りの額で、1年度につき5万円を限度とします。

 夫婦1組に対し、通算5年間を助成期間の上限とします。

  申請に必要なもの

 愛媛県特定不妊治療費助成事業受診等証明書またはその写し

 特定不妊治療費助成事業承認決定通知書の写し(愛媛県発行のもの)

 特定不妊治療を受けた医療機関発行の領収書またはその写し

 印鑑(インク浸透印鑑は不可)

 申請者名義の口座がわかるもの

  申請方法

 治療が終了した年度内(毎年度3月31日締切)に、申請に必要なものを持って、保健センターへ申請してください。

 (参考)特定不妊治療費助成事業指定医療機関

 上記の特定不妊治療費助成事業は以下の指定医療機関で治療を受けることが必須となります。

愛媛県内の指定医療機関
医療機関名所在地連絡先体外受精可顕微授精可
梅岡レディースクリニック松山市竹原町一丁目3番地5 089-943-2421

×

愛媛大学医学部附属病院東温市志津川 089-960-5572

愛媛労災病院 新居浜市南小松原町13-27 0897-33-6191

こにしクリニック 新居浜市庄内町一丁目13-35 0897-33-1135

つばきウイメンズクリニック松山市北土居五丁目11-7089-905-1122

ハートレディースクリニック東温市野田二丁目100-1 089-955-0082

福井ウイメンズクリニック松山市星岡四丁目2-7 089-969-0088

矢野産婦人科松山市昭和町72-1

089-921-6507