ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健センター(保険健康課 健康増進係) > 妊婦一般健康診査を県外医療機関で受診される方へ

妊婦一般健康診査を県外医療機関で受診される方へ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月13日更新

妊婦一般健康診査を県外医療機関で受診される方へ

医療機関で健診費用を支払っていただき、所定の手続き後に口座振込となります。

対象となる方

  • 妊婦健診日に砥部町に住民登録のある方
  • 県外医療機関及び助産所で妊婦健診を受診される方

受診から申請・交付までの手続き

  1. 県外医療機関あるいは助産所で健診を受診された方は、健診の費用を医療機関窓口でお支払ください。
  2. 申請窓口で、砥部町妊婦一般健康診査費助成申請書に記入していただきます。
    申請は原則とし全ての健診が終了した後、行ってください。
    申請には以下のものが必要です。(本人以外の申請も可)
    ・領収書※毎回の健診毎に必要(レシート不可)
    健診受診医療機関および助産所名、健診受診日、妊婦氏名、
    健診料金(保険適用外の妊婦健診であることがわかるもの)
    ・未使用の砥部町妊婦一般健康診査受診票
    ・母子健康手帳(健診実施の記載のあるもの)
    ・本人名義の預貯金口座
    ・印鑑(朱肉を使うもの・スタンプ印不可)
  3. 審査後、支給・不支給決定通知を送付し、支給の場合に後日助成金を口座振込いたします。

請求できる費用の額

受診日ごとに、助成上限額以内で実際に健診費用として支払った額になります。保険診療分は対象になりません。

注意点

  • 最終健診受診日または出産日から6か月を経過したものについては請求できませんので、ご注意ください。
  • 申請には未使用の「砥部町妊婦一般健康診査受診票」が必要となります。紛失しないようご注意ください。

申請窓口

砥部町宮内1368番地
砥部町保険健康課(保健センター)
電話番号:089-962-6888ファックス番号: 089-962-6891

その他

「妊婦一般健康診査」について、詳しくはこちらのページを参照下さい

妊婦一般健康診査