ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ファミサポ会員交流会

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月1日更新

人形劇を開催した時に撮影した集合写真です。

とべファミリーサポートセンターでは、会員間の交流を深めるため、交流会を実施しています。

交流会では、人形劇やおもちゃ作りなど、いろいろな遊びを通じて、大人と子どもが一緒になって、会員相互の交流を深めています。
会員の人はもちろん、会員でない人でも参加できますので、交流会に参加したい人は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

参加費:無料

交流会報告

平成30年度 第2回会員交流会

日時

平成31年2月9日(土曜日)10時から12時

場所

町文化会館2階和室

テーマ

人形げきやおたこ組「人形劇公演と人形づくり」

交流会の内容

 歌に合わせて体を動かして楽しんでいるうちに自然に人形劇の世界に引き込まれました。カラフルなまんまるボールが、いろんなまんまるちゃんに変身していく様子を子どもたちとやり取りしながら楽しむことができました。生まれたばかりの小さな命の未来が願う親の思いが伝わってくるような、温かくて楽しい人形劇でした。子どもたちは、サポーターやお母さんに手伝ってもらいながら自分だけのまんまるちゃんを作りご機嫌で遊びました。

まんまるちゃん登場子どもたちが人形劇をみているところです人形の材料を選んでいるところです。まんまるちゃんをつくったよ

交流会の感想

  • おたこ組さんの劇とワークショップは小さい子どもから大人まで楽しめて大好きです。(利用会員)
  • おたこ組のアイデアグッド!家でも工夫してみます。(会員外)
  • 子どもたちと工作ができて楽しかったです。(サポート会員)

平成30年度 第1回会員交流会

日時

平成30年6月30日(土曜日)10時から12時

場所

町文化会館2階和室

交流会の内容

「木のおもちゃで遊ぼう」と「えっちゃんのおはなし会」は、今回で5回目の開催で、毎回人気の交流会です。

木の玉プールや大量の積み木、材質の違う板を並べて作った木琴、木の良さを生かしたゲームなど、たくさんのおもちゃを使って、木の感触を全身で感じながら夢中で遊んでいました。遊ぶ中で、子ども同士や親同士の交流が生まれ、考えて工夫して遊んだりと、親子で楽しむ姿が見られました。

木のおもちゃで遊ぶ写真です木のパズルで遊ぶ子どもたちです

表現力豊かなえっちゃんの語り口に子どもも大人もお話しの世界に引き込まれました。腹話術の「グリグリオくん」が登場すると、子どもたちは大喜びで目を輝かせて見入り、触れ合ったりして楽しんでいました。

「りんご、ゴーゴー!」と講師と子どもたちが言葉遊びをしている様子です。お話しが始まって、子どもたちが集まってきている様子です