ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ファミサポ会員交流会

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月26日更新

会員交流会

会員交流会とは

人形劇を開催した時に撮影した集合写真です。

とべファミリーサポートセンターでは、会員間の交流を深めるため、交流会を実施しています。

交流会では、人形劇やおもちゃ作りなど、いろいろな遊びを通じて、大人と子どもが一緒になって、会員相互の交流を深めています。
会員の人はもちろん、会員でない人でも参加できますので、交流会に参加したい人は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

参加費

無料

交流会報告

第1回会員交流会

日時

平成29年6月24日(土曜日)10時から12時

場所

町文化会館2階和室

交流会の内容

「木の玉プール」と「えっちゃんのおはなし会」は、今回で4回目の開催で、毎回人気の交流会です。

木の玉プールほかさまざまな木のおもちゃで遊んだり、木工で製作をしたりしました。積み木を部屋の中から廊下まで倒れても繰り返し根気強く並べ、長いドミノが出来ました。積み木を上に高く積み上げ、積み木を一つずつとって出入り口を作り、倒れるかどうかハラハラしながら入ったり出たりして楽しみました。

えっちゃんのおはなし会では、「だるまさんが」という絵本のえっちゃんの動きに合わせて「どてっ」と転んだり、「ぷっ」とおならをする真似をしたり、低年齢の子どももお母さんの膝の上に座って楽しみました。
また、腹話術人形のグリオくんと「かえるの合唱」の輪唱をし、グリオくんと握手をしてお別れする子どももいました。

木の玉プールで遊ぶ写真です。積み木を部屋の中から廊下まで並べ、長いドミノが出来ている写真です。

「あめふりくまのこ」のパネルシアターを見ている写真です。えっちゃんが腹話術をしている写真です。

第2回会員交流会

日時

平成30年2月10日(土曜日)10時から12時

場所

町文化会館2階和室

テーマ

人形げきやおたこ組「人形劇公演と人形作り」

交流会の内容

人形げきやおたこ組による、笑いたっぷりの「泥棒と赤ちゃん」「3匹のこぶた」公演後、親子で人形作りを行いました。色とりどりの布で作った人形に、ボタンや種の目の飾りをつけ、子どもも大人も人形作りを楽しみました。出来上がった人形を持った子どもたちは、人形げきやのぷかりんも一緒に、ステージでお披露目会をしました。次回も参加したい!との声が聞かれた、楽しい交流会となりました。

交流会の感想
  • 子どもはすごく楽しそうに劇に見入っていて、大人も楽しめる面白い劇でした。
  • 人形作りは作った後も子どもたちが喜んでいました。
  • サポートの人がとても優しく、久しぶりに上の子の相手をしてあげられました。
  • 知らない人との交流ができて良かったです。

人形劇をしている時の写真です。人形劇をしている時の写真です。

人形作りをしている時の写真です。出来上がった人形をズテージでお披露目会をしている時の写真です。

集合写真です。