ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 映像ニュース > じねんじょの収穫(映像ニュース)

じねんじょの収穫(映像ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月16日更新

じねんじょの収穫(11月)が行われました

じねんじょ収穫の動画は、下記からご覧になれます。

じねんじょの収穫動画トップじねんじょの収穫 [動画/8.08MB]

動画の紹介

広田地域は、古くからじねんじょの自生地として知られており、およそ20年前から栽培に取り組んでいます。
じねんじょはビタミンやミネラルが豊富で滋養強壮や老化防止に効くといわれます。
砥部のじねんじょは、粘りが強く、味、風味がいいと評判です。

写真で紹介

じねんじょ畑

広田地区満穂のじねんじょ畑長さ約1メートルのじねんじょの写真むかごの写真畑の持ち主松永さんがじねんじょを持って畑に立っている写真

広田自然薯組合組合員の松永さん(満穂地区)のじねんじょ畑です。
じねんじょは、赤土で育てるそうです。「赤土はアオカビの発生を防いでくれ、じねんじょの色を美しく育てるのに大切です。」と話してくださいました。

じねんじょ料理

すり鉢の中のすりおろしたじねんじょを棒で持ち上げている写真じんねんじょをすりおろすじねんじょ組合の女性ととべっちむかごご飯、とろろご飯、三杯酢とろろ、じねんじょのかき揚げ、ふわとろお好み焼き、とろろそばの写真

11月14日に、むかごご飯のおにぎり、三杯酢で味付けしたとろろ、とろろかけご飯の試食会をしていました。
すりおろしたじねんじょは、とても粘り気が強くだしがしっかりと絡んでいてとてもおいしく仕上がっていました。
他にも、とろろのかき揚げ、とろろそば、ふわとろお好み焼きなどに調理してもおいしくいただけます。

じねんじょまつり

12月3日に道の駅ひろた「峡の館」で、じねんじょまつりが開催されます。
今年のじねんじょは出来が良く、きれいな色に仕上がっています。

じねんじょ組合の人たちととべっちの集合写真

じねんじょまつりは愛媛CATVさんの番組で紹介されています。
愛媛CATV『TV広報とべ』のページはこちら