ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 映像ニュース > 愛顔つなぐえひめ国体(映像ニュース)

愛顔つなぐえひめ国体(映像ニュース)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月13日更新

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体が開催されました

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体の動画は、下記からご覧になれます。

えひめ国体動画top愛顔つなぐえひめ国体 [動画/30.05MB]

動画の紹介

9月30日から10月10日までの11日間、愛媛県各地で、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体が開催されました。
総合開会式は、天皇皇后両陛下のご臨席のもと、選手団や大会関係者、ボランティアら総勢約2万8千人が参加し、盛大に行われました。

砥部町では、バドミントン競技会が行われ、多くの人が訪れました。
バドミントン競技会の動画は下記のページでご覧になれます。
バドミントン競技会のページはこちら

写真で紹介

今大会は、64年ぶりで、初の愛媛県単独開催になります。

総合開会式

えひめ国体総合開会式会場に整列する全国選手団炬火トーチに火をつけて上に掲げている選手と火がついている炬火台
愛顔(えがお)つなぐえひめ国体総合開会式は、9月30日に愛媛県総合運動公園で行われました。

えひめ国体総合開会式に参加した砥部町・松山市の小中学生
選手入場では、砥部町・松山市の小中学生が選手たちへ熱い声援を送っていました。

砥部町選手・監督の皆さん

ラグビーフットボールの城戸選手がトライする直前の写真ソフトボールの武智選手がバッターボックスでバットを構えている写真高等学校軟式野球の岡山選手がキャッチャーミットを構えている写真バスケットボールの新宅選手がボールをパスする写真ホッケーの大西選手がボールを打っている写真ホッケーの白形選手がボールをパスする写真ライフル射撃の毛利選手が銃を構えている写真軟式野球の政岡選手がベンチで記録をとっている写真ホッケーの日野林選手がボールを止めた写真ボクシングの羽藤選手がパンチを繰り出している写真空手の稲葉監督が競技を見守っている写真愛媛県選手の演技を見守る大野監督

砥部町選手・監督の皆さんも各競技で活躍されました。

総合閉会式

総合閉会式で表彰を受ける各県選手の人が並んでいる写真総合閉会式で国体旗を愛媛県から福井県へ引き継いでいる写真
10月10日、愛媛県総合運動公園で、総合閉会式が行われ、県民パフォーマンスやえがお体操で、選手たちの健闘をたたえました。
天皇杯・皇后杯は東京都に授与されました。また、選手の活躍を見守り続けた炬火を納火するとともに国体旗を来年開催する福井県へ引き継ぎました。