ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・防犯情報 > 福祉避難所協定を締結しました

福祉避難所協定を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

福祉避難所とは

福祉避難所とは、避難行動要支援者の避難生活における肉体的・精神的な負担を軽減することを目的とした避難所です。

福祉避難所協定

調印した書類を持った各代表が並んでいる写真12月18日(火曜日)に役場議員協議会室において、町内で社会福祉施設を運営する4法人と「福祉避難所の指定に関する協定書」調印式を行いました。
災害発生時に一般の避難所に避難した際、高齢者や障がいのある人などの「避難行動要支援者」は、段差や介護などの問題により、避難生活に支障をきたすことが予想されます。避難行動要支援者が安全な避難生活を送れるよう、バリアフリーやケア環境などの整っている社会福祉施設の一部を災害時に開放し、福祉避難所として利用するため、今回協定を締結することとなりました。
協定内容は、災害発生時における福祉避難所開設のための施設提供、移送用車両などの設備提供、物資および介護支援者の確保協力となっています。

福祉避難所一覧表

 

外観写真

施設名

住所
Tel

施設の構造など
収容可能面積

収容人員

特別養護老人ホームひろたの外観

(社福)広寿会
特別養護老人ホーム
ひろた
総津405
969-2155
鉄筋コンクリート造2階建
収容可能面積132平方メートル

33人

砥部オレンジ荘の外観

(社福)砥部寿会
特別養護老人ホーム
砥部オレンジ荘
大南2267
962-7820
鉄筋コンクリート造3階建
収容可能面積671平方メートル

166人

とべ和合苑の外観

(医)光陽会
介護老人保健施設
とべ和合苑
北川毛1412-3
962-7700
鉄筋コンクリート造3階建
収容可能面積650平方メートル

159人

希望ヶ丘の外観

(社福)和泉蓮華会
指定障害者支援施設
希望ヶ丘

重光278
905-2525
鉄筋コンクリート造2階建
収容可能面積220平方メートル

54人

アルムの里の外観

(社福)和泉蓮華会
障害者自立訓練・就労支援センター
アルムの里
重光280
905-8888

木造2階建
収容可能面積124平方メートル

30人